広栄工業株式会社|鉄道土木|線路新設工事|線路メンテナンス|一般土木|福岡県北九州市

  • 共栄と安定で奉仕する広栄工業
  • 共栄と安定で奉仕する広栄工業
 
 

●広栄工業株式会社からのお知らせ

●広栄工業株式会社からのお知らせ
  2017-02-15 弊社のホームページは、スマートフォンでの閲覧にも対応しています!
   
 当社は昭和44年7月に福岡県北九州市で土木会社として設立しました。
当初は一般土木を専門に施工しておりましたが、昭和47年に山陽新幹線の三原工区の軌道新設工事に従事したことを皮切に、現在では、北九州・白石(宮城)・千曲(長野)・広島・三原(広島)・浜田(島根)・姫路でJR東日本・JR西日本・JR九州の新幹線・在来線の線路メンテナンスに従事しております。その後も、線路新設のノウハウを活かし、東北新幹線・長野新幹線(現在は北陸新幹線)・九州新幹線・北陸新幹線の軌道新設工事に従事して参りました。
また、日本国内に止まらず、平成16年~17年には台湾新幹線工事の技術指導者として協力致しました。
 
 長年に渡り一般土木・鉄道土木・線路新設・線路メンテナンスの工事に携わってきましたが、当社で特に重要視してきたことは、一般土木や線路新設では、地域住民の方々にご迷惑をお掛けしないように工事を進め、品質の高い構造物を創ることを目標にしてきました。また、鉄道土木・線路メンテナンスでは、品質の高い仕上がりで創ることはもちろんですが、鉄道を利用するお客様が、毎日、いつも通りに目的地まで無事に到着されることを、最大の使命にしてきました。そのために、安全最優先でルール遵守することを習慣化できるように、事故防止協議会・安全講習会・基本動作訓練・重機械訓練会・脱線復旧訓練・列車防護訓練等で全員の安全意識を高めてきました。これからも現状に満足することなく、列車の安全・安定輸送のため、そして、地域住民の方々のコミュニティーにお役に立てるよう、安全意識をさらに向上し、技術・品質向上に邁進して参ります。
 
 当社は幅広く事業所を展開しようとしています。2019年4月には長崎県大村市、2019年10月には石川県小松市に事業所を開設し、整備新幹線の軌道新設工事に従事します。安全な鉄道運行や地域社会のインフラ整備のために、社会にとってなくてはならない会社です。鉄道は地球環境に最も優しい輸送機関です。さらに土木・鉄道工事も地球にやさしい構造物になってきています。エネルギー問題、環境問題の側面からも、エネルギー効率の良い鉄道輸送は、世界でも関心が高くなっています。日本の鉄道車両・安全システム・鉄道技術は世界一だと言っても過言ではないと思います。世界一の鉄道技術や土木技術をさらにスキルアップし、世の中に必要とされる人材になってみませんか。若い人が活躍できる会社を目指します。
 
お問い合わせはお気軽にお寄せください。
             
 

信州軌道会コマーシャル

信州軌道会コマーシャル
 
<<広栄工業株式会社>> 〒802-0032 福岡県北九州市小倉北区赤坂5丁目4-18 TEL:093-521-8331 FAX:093-522-7836