広栄工業株式会社|鉄道土木|線路新設工事|線路メンテナンス|一般土木|福岡県北九州市

 

線路新設

 

●工事経歴

●工事経歴
  1972~1975年 山陽新幹線、三原地区軌道敷設工事 その2
  1980~1981年 東北新幹線、十文字地区スラブ軌道敷設工事
  1992~1994年 山陽本線、防府高架軌道敷設工事
  1997~1998年 井原鉄道軌道敷設工事
  1998~1999年 山陽新幹線、小郡・新下関間新駅新設外2工事
  2002~2003年 九州新幹線、出水工区軌道敷設他工事
  2003~2005年 台湾高速鉄道、第二工区軌道敷設工事(指導)
  2006~2008年 大阪外環状線加美地区外軌道新設工事
  2007~2008年 境線支障移転工事
  2008~2010年 九州新幹線(鹿児島)鳥栖軌道敷設他工事
  2008~2011年 博多駅構内11#・12#線軌道新設他工事
  2010年 九州新幹線(鹿児島)鳥栖軌道敷設他(2)工事
  2010~2014年 北陸新幹線、板倉軌道敷設他工事
  2012~2014年 北陸新幹線、高岡軌道敷設他工事
  2014年 東北地方太平洋沖地震に伴う災害復旧
  2016~2018年 おおさか東線西吹田・神崎川間軌道新設他工事
  2016~2017年 信越線新潟駅付近高架化東工区軌道
  2016~2017年 鉄道博物館新館新築・本館改修他工事
  2018~2019年 鉄道博物館新館 展示用踏切敷設工事
  2019~2020年 九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他工事
  2019~2021年 北陸新幹線 川北軌道敷設他
 

●九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他工事

●九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他工事
 
九州新幹線(西九州)の軌道敷設工事の施工に従事しています。
・平成31年4月から工事
 が始まりました。
 ➀仮軌道敷設(人力)
 ②スラブ敷設(人力)
 ③工事用渡り線組立
 ④取付区間仮設
 ⑤仮軌道敷設(機械)
 ➅スラブ敷設(機械)
 ⑦レール敷設(レール
 面整正・樹脂注入)
 ➇溶接手元
 ⑨IJレール挿入
 ⑩ロングレール設定替
 

①九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他工事 機材基地

①九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他工事 機材基地
 

③九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設 基地用スラブの検査・積込・運搬・横取り

③九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設 基地用スラブの検査・積込・運搬・横取り
 

④九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 基地用のスラブ調整

④九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 基地用のスラブ調整
 
 
 

⑤九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 基地内スラブ敷設完成

⑤九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 基地内スラブ敷設完成
 
 
 

⑥九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 工事用渡り線完成

⑥九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 工事用渡り線完成
 
 
 

⑦九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 ウニモグ重連編成

⑦九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 ウニモグ重連編成
 
 
 

⑨九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 長尺レール送り出し

⑨九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 長尺レール送り出し
 

⑩九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 3m軌道

⑩九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 3m軌道
 
 
 

⑪九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設 スラブ敷設

⑪九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設 スラブ敷設
 

⑬九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 起点方

⑬九州新幹線(西九州)東彼杵軌道敷設他 起点方
 
 
 

●北陸新幹線 川北軌道敷設他

●北陸新幹線 川北軌道敷設他
 
・北陸新幹線川北軌道
 敷設他の工事を20
 19年10月頃から側
 道法によるスラブ敷
 設を施工することが
 決まりました。
 
 

①北陸新幹線 川北軌道敷設他 川北軌道基地

①北陸新幹線 川北軌道敷設他 川北軌道基地
 
 ・川北軌道基地にスラブ
 を立て仮置きします。
 ・工事用渡り線の材料を
 置きます。
 ・工事車両や機械・器材
 が置かれます。
 ・高架上にレール溶接基
 地ができます。
 ・スラブを敷設して、工
 事用渡り線を2組敷設
 します。
 

②北陸新幹線 川北軌道敷設他 側道法スラブ敷設箇所

②北陸新幹線 川北軌道敷設他 側道法スラブ敷設箇所
 
 
 

③北陸新幹線川北軌道敷設 スラブ敷設(側道法)スラブ調整

③北陸新幹線川北軌道敷設 スラブ敷設(側道法)スラブ調整
 
 
 

●事業本部 4線分岐器組立 KT37(九州鉄道機器工場内)

●事業本部 4線分岐器組立 KT37(九州鉄道機器工場内)
 
 
 

●事業本部 分岐器組立 50N-16番(九州鉄道機器工場内)

●事業本部 分岐器組立 50N-16番(九州鉄道機器工場内)
 

●長野支店 鉄道博物館新館新築・本館改修他工事(2018年4月しゅん工)

●長野支店 鉄道博物館新館新築・本館改修他工事(2018年4月しゅん工)
 

●新潟作業所 信越線新潟駅付近高架化東工区軌道(2017年7月しゅん工)

●新潟作業所 信越線新潟駅付近高架化東工区軌道(2017年7月しゅん工)
 

●大阪事業所 おおさか東線西吹田・神崎川間軌道新設他(2018年しゅん工)

●大阪事業所 おおさか東線西吹田・神崎川間軌道新設他(2018年しゅん工)
 

●北陸事業所 ➀北陸新幹線 板倉工区軌道敷設他 25mレール搬入

●北陸事業所 ➀北陸新幹線 板倉工区軌道敷設他 25mレール搬入
 
 
 

●北陸事業所 ②北陸新幹線 板倉軌道敷設他 工事用仮軌道敷設

●北陸事業所 ②北陸新幹線 板倉軌道敷設他 工事用仮軌道敷設
 

●北陸事業所 ③北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ敷設B

●北陸事業所 ③北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ敷設B
 

●北陸事業所 ④北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ敷設車積込運搬取卸

●北陸事業所 ④北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ敷設車積込運搬取卸
 

●北陸事業所 ⑤北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ敷設A

●北陸事業所 ⑤北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ敷設A
 

●北陸事業所 ⑥北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ調整

●北陸事業所 ⑥北陸新幹線 板倉軌道敷設他 スラブ調整
 

●北陸事業所 ⑦北陸新幹線 板倉軌道敷設他 レール載線

●北陸事業所 ⑦北陸新幹線 板倉軌道敷設他 レール載線
 

●台湾新幹線高速鉄道工事(Work Base 2-3・2-4)

●台湾新幹線高速鉄道工事(Work Base 2-3・2-4)
 
Work Base 2-3スタッフ
 ・2003年12月から、台
 湾新幹線高速鉄道の軌
 道新設工事が始まりま
 した。Work Base 
 2-3の軌道敷設の
 メンバーです。
   監督・技術指導を日
 本人で行い、工事施工
 は台湾人が従事しまし
 た。その時の、日本人
 と台湾人のスタッフで
 す。
 
軌陸車(ウニモグ)運転講習会
 ・台湾人の作業員が軌陸
 車(ウニモグ)の運転
 に従事するので、機械
 の点検方法と運転操作
 を教育・指導しまし
 た。
 その時、受講した
 Work Base2-4の台
 湾人のオペレータで
 す。
 
デモトラック
 ・日本方式のスラブ軌道
 は台湾では初めての工
 法なので、デモトラッ
 クでスラブ敷設・スラ
 ブ調整方法を台湾の作
 業員に教育・指導しま
 した。
 
 
レール発進式
 ・日本と同様、台湾でも
 最初のレールを送り出
 す時はレール発進式を
 盛大に行い、工事が無
 事故で完了することを
 祈願しました。
 
工事用渡り線敷設
 ・長尺レール、スラブ、
 CAモルタル等の材料
 上下線に運搬するた
 め、事前に工事用渡
 り線を設置しました。
 
 
ロングレール送り出し
 ①200mに溶接した長
 尺レールを25両に連
 結したトロに門型クレ
 ーンで積込、先頭に連
 結された送り出し装置
 でレールを送り出しな
 がら、仮軌道を敷設し
 ていきます。レールの
 先端に誘導船を差し込
 み、は5m間隔に配列
 したローラ上を押して
 伸ばします。
 ②継目箇所を仮継目板で
 締結します。継目箇所
 にはアンカー穴を削孔
 し、締結箇所を増設し
 ます。
 ③ローラを吊り上げ器で
 撤去し、5m間隔でゲ
 ージタイを挿入し、
 2.5m間隔で締結装置
 を緊締します。
 
 
 
スラブ盤敷設
 ①事前に200m程度、
 仮軌道を広げて3m
 軌道を作ります。
 ②スラブ敷設車を運
 搬して、3m軌道に
 載線。
 ③次にスラブをクレー
 ンで吊ってをトロに
 積込み、現地まで運
 搬します。スラブ敷
 設車で受取り、現場
 に敷設していきます。
 
スラブ盤調整
 ・スラブ調整ゲージを
 諸元の数値(HS)セッ
 トし、敷設したスラブ
 の高さと通り、突起間
 隔を整正します。
 
 
レール面整正
 ①スラブ調整が終わった
 スラブに、ロングチュ
 ーブという繊維の袋を
 挿入し、CAモルタルを
 注入します。
 ②モルタルの強度が得ら
 れたら、軌道パッドを
 タイプレート上に配布
 し長尺レールをスラブ
 上に敷設します。2.5
 m間隔で締結装置を緊
 締します。
 ③レール載線が完了した
 らレール面整正を行い
 ます。事前に可変パッ
 トを挿入します。
 ④次に軌間・水準・高低
 ・通り・平面性が全て
 基準値内に納まるよう
 に整正し、調整ピース
 を挿入して締結装 置で
 レールを固定します。
 
トラックマスター検測、仕上げ
 ・トラックマスターで
 レール面整正した箇
 所を測定し、許容範
 囲をオーバーした箇
 所は再度整正を行う。
 
可変パット樹脂注入
 ①ポリモルタルの樹脂に
 硬化剤を調合し、攪拌
 してから可変パットの
 袋に樹脂を注入しま
 す。
 ②樹脂をスラブ上にこぼ
 したら、アセトンを使
 って清掃します。
 ③樹脂が硬化したら、注
 入口と排出口を切断
 し、同時に調整ピース
 も撤去します。
 
台湾新年会
 ・台湾では新年会を盛
 大にお祝いします。
 台湾の方は明るい性格
 の人が多く、そして、
 愛国心・愛社精神が強
 い事に感動を受けまし
 た。
 
バラスト運搬車
 ・台湾新幹線鉄道では、
 列車が脱線しても衝
 撃を吸収出来るよう
 に、線間にバラスト
 を敷いてあります。
 そのバラストを運搬
 する軌陸になった工
 事車両です。アメリ
 カの業者の方が従事
 していましたが、機
 械の大きさに驚きま
 した。
 
 
台湾新幹線車両
 ・台湾新幹線高速鉄道を
 走行する日本製の新幹
 線車両です。
 白い車体に、オレンジ
 と黒いラインが印象的
 で、台湾人のセンスの
 良さを感じさせられま
 した。
 

●東北地方太平洋沖地震に伴う災害復旧(仙石線)(2014年10月しゅん工)

●東北地方太平洋沖地震に伴う災害復旧(仙石線)(2014年10月しゅん工)
 

●鳥栖事業所 九州新幹線(鹿児島)鳥栖軌道敷設他(2011年10月しゅん工)

●鳥栖事業所 九州新幹線(鹿児島)鳥栖軌道敷設他(2011年10月しゅん工)
 

●博多事業所 博多駅構内11#・12#軌道新設他(2011年1月しゅん工)

●博多事業所 博多駅構内11#・12#軌道新設他(2011年1月しゅん工)
 

●大阪事業所 大阪外環状線加美地区外軌道敷設他(2008年3月しゅん工)

●大阪事業所 大阪外環状線加美地区外軌道敷設他(2008年3月しゅん工)
 
 
 

●鹿児島支店 九州新幹線(出水工区)軌道敷設他(2003年11月しゅん工)

●鹿児島支店 九州新幹線(出水工区)軌道敷設他(2003年11月しゅん工)
<<広栄工業株式会社>> 〒802-0032 福岡県北九州市小倉北区赤坂5丁目4-18 TEL:093-521-8331 FAX:093-522-7836